toggle
2016-02-04

春のはじめ立春!コーチングメニュー少し変更しました。

Pocket

IMG_0010 2
豆まきでまいた豆が寝床に入っていて悲鳴をあげたコーチ大下千恵(@yawn_c)です。


寝室にまく際はお気をつけください。


さて、昨日が節分。
本日は立春!

まだ寒いですが、暦の上では春の始まりです。

「新しいことをはじめるのに良い日」とも言われていますよね。


お正月から本気出す!と思ってたのにうまくいかなかった方も大丈夫。
今日から本気出せばいいんです。
今からやればいいんです。

もしくは、今からやめればいいんです。


私は縁起、担げるものは担ぎあげる人間なので(笑)
最近コーチングでご希望いただく内容から、コーチングメニューを少し更新しました!


気軽に自分のペースで、受けていただけますよ!

思考の調律、気軽にできるようにしました!

メニュー/料金 – テレイドスコープ

前まで
初回導入セッション

継続セッション月2×6回を
基本的なペースとしていたのですが、
『基本的なペース』やめました(笑)


一度初回の導入セッションで足場を固めていれば
その後の通常セッションは1回から自由なペースでお受けいただけます。



最近何かを大きく変化させる!というよりも
自分の思考の限界(壁)を越えるためのビジネスパートナーとしてのご依頼が増えております。

一人では思いつかなかったこと、
違う視点から見ると深まること、気づくことありますよね。


そういった方には
2週間に1回では忙しすぎる、といったお声が増えたのが理由です。

短期間でなにか、というよりも
定期的に自分を深く見る時間をとって、未来を創っていく。


そんな方には気軽に受けていただけると思います。


ただ、前述の
何かを大きく変化させる!など
自分の『いつものパターン』を変化させたい方には
2週間に1回くらいのペースで
行動→検証・学習を行う方が効果的
なことは変わりません。


それも含めて、
ご希望をうかがわせてくださいね。

体は歪んだらわかるけど、思考は?心は?

元々不思議だったことなのですが

体、生活してたら歪みますよね。
それはわかりますよね。

姿勢だったり、食生活だったり、案外内臓のせいだったり。
ゆがみます。

そして整体に行ったり、ヨガに行ったり。
みんな体の歪みは直しに行くんです。


でも、思考の歪みは?


本当はこうしたいんだ、でもね・・・。
できればあれがしたいんだけど、他の人になんて言われるか・・・。
あれが好きなんだけど、稼げるかしら・・・。


そんな風に
健全な自分の思考から、ちょっとずつ逸れていっちゃったり。
なぜか一番得意なこと、好きなことを避けちゃったり。


不思議ですよね。
体だって、まっすぐ立てるのが一番快適なはずです。
柔軟で、しなやかで。
でも曲がるんです。固まるんです。
楽な姿勢・楽な選択でなんだかおかしなことになるんです。


目には見えていないけど、
思考でも同じことが起こっています。



だからこそ、
こんなこと思う自分はアホだー!
とか
自分で考えられないなんてバカだー!
なんて
自分を責めることに自分のリソースを使うのではなく

より自分らしく、自由に考えるために
自分のリソースを使っていただきたい。

そんな願いがあります。


あぁ、以前も書いていますね。
一貫性があるというのかなんというか・・・(笑)
コーチングと整体が似ている気がする。 – テレイドスコープ

とりあえず、立春。
今日から、何始めましょうかね。

もしこの記事を遅い時間に見かけたなら、明日の予定を立てるのでもいいと思います。


とりあえず私は写真のように自分のパソコン周りを超快適にしましたよ!

何かを買い足すでなく、家にあるものでね!
(よくご覧ください。ノートパソコンとデスクトップをつないだだけです)
(そして立派なScansnapはお借りしているものです)
(今年こそ買うのだ)


西向きなので夏は恐ろしいデスクですが。
春までを快適に過ごせそう〜♪


自分の快適に向かって、
春に向かって、
何か行動してみてくださいね!

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

野望の会その他ワークショップの開催を希望される方は、コンタクトよりご連絡ください。


野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

________________________

【継続コーチング新規受付について】

セッションメニューについての詳細はこちら→コーチングの流れ

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事