コトバアソビ

コトバアソビ:思い込みは選んで。やり方はあとで。



自分を変えるって、
キラキラすることでも意識(だけ)高くしていくことでもなくて
自分を置きたい世界観を決めて、それを表現していくことだと思う。

もっと簡単にいうと、
大体のことは思い込みだから
どの思い込みを採用したいか。

そして

「で、結局どうなりたいの?」

これを自分に聞き続けること。
耳をすますこと。

辛いこととか、難しいこととか、できない理由とか、やり方とか、あると思うけど、それは全部ちょっと棚にあげて。

ここを言葉で表現するにはちょっとストレッチが必要だから、繰り返し自分に問い続けて筋肉と頭柔らかくして、言葉を拾い集めていくしかないかな。

それが見つからないからしんどい、というのも思い込み。

Doingベース、単にやり方が見つからないだけ。

Beingベース、どんなになってたらいいなーは結構妄想してるはず。

その妄想を言葉にしていくのは楽しい作業。
やり方は後で。

問題も景色も、角度を変えるだけでいろんな顔を見せてくれますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で