お知らせ

ニコシタinオオシタ。継続コーチング新規受付を一時停止いたします。

オオコニコシタ

前回のブログ更新から、気がついたらもう半年…以上!
若干ブログの書き方を忘れかかっているオオシタでございます。
危ない危ない。

ご報告

実は最後のブログを書いた頃、お腹の中に新しい命が来てくれていました。

コシタの2つ下の子。
そして2人目の子供でもあり、ニコニコしていてほしいなぁという願いも込め、生まれる前に親から押し付けたハンドルネームは『ニコシタ』です。ニコシタ。


ハンドルネームなのに、家でも親たちからニコシタと呼ばれています。
ヒュウ!現代っ子!

ダウン症であるコシタの兄弟になるということで、いわゆる『きょうだい児』というものにあたるニコシタ。

コシタは『私の子供』というよりは『一人の人間』というスタンスで育てていくと決めています。
しかしニコシタはそれに加えてダウン症児である『コシタのきょうだい児』という存在になります。
この『きょうだい児』ラベルが貼られすぎないよう、自分自身を主軸に置いた自由な子になれるよう、親としてはより一層(リラックスはしつつ)がんばっていきたいところです。

産休(&育休?)をとるので新規の方の募集を止めさせていただきます

現在ニコシタが入っているお腹はポンポコリン。
今振り返ってみると切迫早産疑いで入院やその他諸々マイナートラブルが多かったコシタの妊娠期間と違って、ニコシタは超順調に育っているのですが、なんとここに来てコシタも超順調に発達。


立ったり走ったり大暴れしたりできるのは2歳を過ぎてから、もっと先かな?なんて思っていたのですがなんのなんの。大暴れです。日々、マジ大暴れ。あと、足が速い。
スリッパが大好きなのですが、親がちょっとでも脱ごうものならビーチフラッグスか?!と思うほど素早い立ち上がりとダッシュで取りに行きます。全然追いつけないよ。

というわけで、コシタ妊娠中は実はなんだかんだで出産寸前まで単発などのコーチングセッションはお受けしていたのですが、今回はしっかり休み期間をとってニコシタお迎えの準備をしたいと思います。
コシタ殿だけに体力を奪われるわけにはいかぬ…!

さいごに

とはいえ、実は今コーチマッチングサービスmentoさんのコーチングスクール「COACHING CAMP by mento」で出産寸前まで講師をさせていただいていたり、その他いろいろ動いているプロジェクトもあるのでドタバタしたまま出産→2人の子育てに入るんだろうなぁと考えております。

実はコシタは生まれたその日にNICUに担ぎ込まれそのまま看護師さんたちに育てられているので、私は家に新生児をお迎えするのは初めて!
プロがたくさんいる中での付き添い入院での搾乳・授乳ですら大変だったのに、自宅で新生児!発達的にほぼ年子育児となる中、かつコロナ禍で実家の親がサポートに来れるかどうか若干怪しいという環境というドキドキする状況ではありますが、なんとかできることをやって心身ともに健康を保ちつつスタートダッシュを切りたいところです。

爽やかな出産、爽やかな育児立ち上がりとなることを祈っていてください。
うふふふふ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で