toggle
2014-11-01

心が震えたら毛が逆立った。

Pocket

slooProImg_20141101221653.jpg
雨の予報が出てるのに自転車で外出し、
案の定ビショビショになったけどなんだかちょっと楽しかったコーチ よーん(@yawn_c) です。

年齢的に大人になって、抑えてる気持ちって誰でもあると思います。

こんなことで驚いちゃいけない、こんなことで騒いじゃいけない、そこになんだか窮屈を感じたり。

でも何かを感じると動く気持ちは止められないですよね。
実はその時、気持ちはもちろんなんですが、身体もかなり反応しているって気づいていました?

本日の問い

映画や音楽など、何かを見て聞いて感じて心が震えた時
身体には何が起こってますか?

よく考えてみたらいつもぞわぞわしてた!

先日こちらのコンサートに行ってきました。

slooProImg_20141101221658.jpg

実は私の今年やりたいことリストには

・クラシックのコンサート行ってみたい。
・オペラかミュージカル見に行きたい。
・東京の音響のいい施設で何か聞きたい(もしくは見たい)。

というのがありまして。

先日何の気無しにネットサーフィンをしていたらこのイベントを見つけて、これだ!!!!!と、速攻チケットをとったのでした。

玉置浩二さんは高校の時に母とコンサートに行って以来でしたが、テレビなどでやっている歌唱を見ても本当に素晴らしく,声の使い方、リズム感、もう自分が好きなのはわかっていたので稲妻並みの早さの決定でした(笑)

全体としてはオペラ、ポップス、昭和歌謡という幅広い曲目を扱っており、『声魂!!』というタイトルの通り編曲者の新垣隆さんををはじめ、声をそしてその交わりを楽しんでもらいたいという想いが詰まった内容でとても楽しかったです。

 

もうね、途中で気づいたのですが
私はずっと足に鳥肌が立っていました。

 

よーくよく考えてみると前からそうなんです。

映画で心が震えたとき、フィギュアスケートの美しさを感じた時、音楽が自分に響いた時、なにかの話を読んだとき、講演を聞いたとき、セッションでクライアントさんがとても大切な話をしてくれているとき、美しい景色を見たとき。

体全体ではなく、腕でもなく、足に鳥肌が立っちゃう。

 

これは人それぞれです。

胸の辺りが暖かくなる人。
右手がモゾモゾする人。
足の指がくすぐったくなる人。
口をすぼめたくなる人。
叫びたくなる人。

 

さて、あなたはどうですか?

 

もしかしたら人に知られないように抑えているかもしれません。

でも絶対に身体も気持ち、頭と別で動いています。

 

 

自分スイッチ、
外に探しにいく前に自分の中に探しにいくと、大きな力になるかもしれませんよ。

 

あなたはどうなりますか?

ものすごく気になるので(笑)よければ是非教えてください。

 

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

●12/8(金) 三井公一先生といくブラブラ写真教室 ●12/17(日) 未来を変える!大切な自分のための習慣化と野望の会

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

【現在提供しているサービスについて】

コーチングに興味がある方はこちら まずは自分のパターンを知りたい方はこちら ワークショップ開催依頼などのご相談はこちら ●未来をつくり合うコミュニティ『アイデアタンク』 現在1期募集中!

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事