つれづれ

よし、西に行こう。河口湖編


幼少期に京都近辺に住んでいた為、土日は神社仏閣へ散歩に行っていたよーん(@yawn_c)です。

お久しぶりのブログは、ふらりと行った吉方位旅行のお話。
どうやら一定の日にち、一定の方角に行くとパワーチャージができるとか。

頭の中がごちゃついてきた時に、旅でて温泉入って、更に運がチャージもできるなんて一石二鳥!

そんなこんなでふらりと東京から西、河口湖まで行ってきました。

河口湖まではフジサン特急

なんというゆるさ。
IMG_6294

内装はちょっと古いですが、前の席との間隔が大きくあいているので、かなりゆったりできます。
窓が汚くて車窓の風景はなし。

それよりもキャラクターに夢中。
個人的にはイノウエがいいやつそうで好感を持ちました。

富士急行株式会社 富士急行線 キャラクターページ

▼彼の名前はマスク・ザ・フジ。
IMG_6296

河口浅間神社へぶらぶら

IMG_6306

お昼ごはんは何故かハワイアンなお店でビビンバを。
窓際から見えるはずの富士山は雲に遮られ、すすめられた富士桜高原ビールをごくり。
これ美味しい!!

さて、本当は富士浅間神社へ行きたかったのですが、昼ごはんを食べたお店から検索すると、どうやら河口浅間神社の方が近いとのこと。
ビールを飲んだ頭で汗をかきかき、ふらりと歩き出しました。

▼懐かしい感じの田んぼ。稲のいいにおいがしていました。
IMG_6317

ところで西の方位の効果は金運、社交運とのこと。
何故かお店から神社に歩く道で
『新しい旅立ちの決意』と『新しい旅立ちへの相談」の連絡が入りました。
はてさて、これは何を意味するのでしょうか。

歩いて40分。
汗だくだくでやっと到着!

IMG_6323 IMG_6340

大きな杉並木を抜け、奥に入ると・・・更に大きな杉が7本!
山梨県指定天然記念物に指定されているこの7本杉。
どうやら樹齢はどれも1200年!!!

奥地にあるせいか、人がいなくてとても澄んだ空気でした。
惜しまれるのは私が御朱印帳を忘れていったこと。また行くってことかな。

下記写真の真ん中あたりに移っているのは父母(かづいろ)と名前のついた二柱の杉。
7本全ての杉に名前がついているようです。

IMG_6338

深呼吸して元気満タンになったところで、こちらへ向かう時に見かけたカフェまで戻りましょう。

IMG_6319

なんて名前だったのかな。

ちなみにカフェが2つとお店があります。

(後日談:調べました!)

お洒落*安い*Wi-Fi使用可 : ウエモンカフェ uemon cafe[食べログ]

 

 

 

左のお店はウエモンカフェ。Wifiが使えるそうです。
本当はこちらのお店を覗きたかったけど、英会話教室をやっているようで、なんだか入れず、下のお店へ。

下のお店もステキでしたよ。散歩に疲れた際はおすすめ。IMG_6350

IMG_6346

河口湖大橋からの富士山の登場が!

この日一日晴れているのに富士山が雲をかぶって全く見えず。
残念だなと思いながら河口湖まで戻り、日本の道100選にも選ばれている河口湖大橋を登りながら、顔を上げたら・・・・ほらっ!

▼左手に真っ青な空と富士山!
IMG_6367

▼右手にはどんよりとした雲と、その中に神々しい光の筋が!!
IMG_6366

なんでしょう、この左右の違い。
全く同じ時間に道を挟んで、右側と左側を写真に撮っただけです。
すごいな・・・・。

河口湖大橋、長さにして1600mくらいですが、可能なら歩いてわたることをオススメします。
できればレンタルサイクルも置いて、奥から河口湖駅方面に向かって歩いてきてください。

山に隠れていた富士山が見える瞬間を味わっていただきたい。

その後、やはり通りすがりの温泉に汗を流しに寄ったのですが、やたら広くて古い建物が恐ろしかったので、こちらは割愛。


さいごに

河口湖までは新宿駅から電車で2時間、バスで1時間半程と案外身近でした。
(ちなみに帰りはバス。バスの方が安くて速くておすすめ。)

頭の中がわっさりしたとき、気軽に訪れるには、とてもいい距離ではないでしょうか。

また行こーっと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で