コーチング

時間の密度を上げるために、『何』をしているかの記録を取る

自粛要請延長の中、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

わたくしめはやっと入れたコシタ保育園が4日で登園自粛になった影響で、新しく始めようと思っていた様々なことの調整をしたり、4月に固まっていたコシタの病院(すべて遠方)にせっせと通っていたら4月が終わっていました。なんてこったい。

しかし、以前告知したオンライン・メンターシップもはじまり、受講生の方々がどんどんはじめていく新しい動きに私のじっとしていられないスイッチがバンバン押され、もう、動きたくて仕方ない!!!モンモンモンモン。

アウトプット筋肉の筋トレ…のための記録

日々のコーチングや、1人の人間と向き合っている子育てという行為の中からブログに書きたいことも大量に発生しているのにどこにもアウトプットできていないこともこのモンモンとした感じの一因。

こりゃだめだ。
子供の夜泣きも始まったし、自分のしたいことを全部するためには、改めて記録を取って、見返して、改善・諦めるポイントを明確にしていくしかない!

たすくま全削除からの再構築

ということで、タスク管理アプリ『たすくま』のリピートタスクを全削除。
現在の引きこもりモード&子供の保育園登園無しを標準として記録を取り直していきます。

プロジェクトは8つの自分ごとと、生きるために必要なことは『生活』、そして『移動』。
基本は8つの自分ごとの観察をします。
(あ、しまった。『睡眠』が消えてる)

ちなみに朝9時時点でのサマリーはこんな感じ。

圧倒的コシタ…!
まぁ、朝はそりゃあそうですよね。

さいごに

狙いは時間を増やすことではなくて、時間の密度を上げること。
自分が満足できる時間をどれだけ作れるか。

仕事をしたくて仕方ない気持ちはもりもりですが、何よりもコシタの日常を豊かにしたいし、療育もしまってしまっている今彼女の発達は私の挙動にかかっている(震)
(最近暇な時間が多いからか、指しゃぶり…指ガジガジが止まらない…)

まずは記録。
振り返り。
改善。

時間と自分のエネルギー値で取っていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で