お知らせ

【満席】チャットベースでのコーチングはどこまでいけるのか?モニター募集!


知恵がついて、抱っこせよと甘えて泣くコシタを片手にキーボードを叩くコーチ大下千恵(@yawn_c)です。

ちょっと私の企み(その1)にお付き合いいただきたく、ブログを認めている次第であります。

コーチングの新規受け入れができない現状

コシタはかなりスケジューリングきっちりな子。
ミルク、昼寝、お風呂(&時間帯)を調整すれば、私の手がまとまって空く時間が増えてきました。
おかげで想定していたよりはやい段階で、ゆっくりではありますがコーチングのお仕事が再開できています。

出産前から復帰後、コーチングを受けたいというお問い合わせをちらほらいただいておりました。
ちょっとだけ新規の方も受け付けたのですが、なんにせよ私の空き時間はコシタ次第。

私の頭が疲弊しておらず、コーチングでちゃんとしたパフォーマンスをだせる状態を考えると、これ以上通常のコーチングを増やすことができません。

なんせコシタは子供の菌に極端に弱い体質なので、保育園にいれられないのです……。

むむ。
お問い合わせいただいてる方に申し訳ないし、何より私がもっとできることはあるんじゃないか。
もっとやりたい!

むむむむむー!

文字ベースではいかがだろう?

クライアントさんによっては、コーチング後の行動・学習の過程でメッセージをやりとりすることがあります。
そこで更にテーマを深掘りしたり、整理していくことも。

んん?もしかすると、テキストベースでもいけるんじゃないか?
これだったら、時間に縛られないのでお受けできるのでは?という私の好奇心がもぞもぞ。

ただし、私のコーチングは五感をフルに使ってクライアントさんの感情の機微をとらえていきます。

果たしてそれが文字のみでできるのか?
どれぐらいの頻度でのやりとりになるんだ?
ちゃんとお役に立てるんだろうか?
クライアントさんにおける成果がでるのだろうか?

そのあたりが、やったことがないからこそ懸案事項として浮かびます。

ですので、やってみないとわからない!

一ヶ月限定で。
かーーーーーなりお安くモニターを募集いたします!

募集要項

テキストベースでのコーチングを受けてみたい方

期間:2019/6/1〜6/30までの一ヶ月
金額:モニター価格 3,000円

条件:完了後、アンケートにお答えください。

基本的に何時にお送りいただいても構いませんが、即座の返事はお約束できないことをご了承いただける方。

また、テキストのやりとりに回数制限はありませんが、提供するサービスはコーチングです。
アドバイスしていくコンサルではありません。

じっくりご自身と、そしてテーマと向き合っていただくため、あまりにもやりとりが多くなりすぎる場合は相談させていただくことがあります。

ツール・募集人数:slack、チャットワーク、FBメッセンジャー各1名ずつ

お申し込み方法:当投稿最下部のお申込フォームからお申し込みください。

さいごに

今回の企みを通してちょっとした野望がありまして。

子供が生まれて、彼女が医療的ケア児となって。
子供のためにいろいろなことを諦める決断をしたご家族の話をたくさん読みました。

いずれ、そういった方にも提供できるようなサービスに成長させられればなと思いながら。

まずはどうなるか。
どんな方との出会いがあるのか。

楽しみにしております!

【5/31 20:50追記】
こちら、満席となったため募集は締め切らせていただきます。
事務の都合上、5/31中は申込フォームを残しておりますので、後日追加募集の際に優先しての案内を希望される方はご入力ください。
(5/31以降はフォームを削除いたします)

【6/1 11:50追記】
フォームを削除いたしました。
今後どうなるか、温かく見守っていてください(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で