お知らせ

noteでオオシタのコシタ子育て日記はじめました


日々せっせとコシタの病院に通うコーチ大下千恵(@yawn_c)です。
病院遠いよー!

現在コシタは心臓手術経過観察で入院中です。
私はそこまでせっせと通っているのですが、これがまた、遠い!!!

家から往復で3時間くらいかかります。
面会時間が午後からなのですが、もう完全に1日が潰れます。

おかげさまでまったくパソコンの前に座れず、ブログの更新もこれまで以上に滞り、Twitterへの投稿がはかどる始末。

コシタは以前のブログにも書きましたが、21トリソミー、ダウン症で生まれています。

愛するコシタの話1改めて、3月に女の子が産まれた。 大下の子供なので、SNSなどでは『コシタ』と呼んでいる。 彼女について、どうブログに綴ったらよ...

まだ赤ちゃんですが、いろんなところが健常児といわれる我々22トリソミーたちと違うんですよね。

まずはふわっふわ。
低緊張といわれる状態なのですが、体がめちゃくちゃやわらかいのです。

先日ダウン症の子の会で3歳くらいの子達を見たのですが、全員前屈床ペターなんてお手の物。
やわらかー!!!!

・・・・・・というような私の日々の驚きや、今後ダウン症の子を生まれた方のお役に立てばとnoteで子育て日記をはじめました。

いやいや、さっきパソコンの前に座れないからブログの更新が滞ってるって言ってたやんけ。
いや、そうなんです。
パソコンの前に座れないんです。

なんでnoteにしたって、iPhoneからの更新がめちゃくちゃ楽!

往復3時間、つまり片道1.5時間はバス→電車→バスで向かうのですが、その帰りのバスの中で色々考えて、電車の中で一気に15分くらい書いて、最後のバスで確認してシェアするという、超効率的な投稿が可能に!

ダウン症の親同士の交流(コメント)はアメブロの方が盛んなのですが、どうもアメブロは好きになれず・・・。
noteもコメントでの交流が盛んになるといいなぁ。

しかし、このブログもiPhoneでかけるように整え直したら更新がはかどるかしら?

なにはともあれ、コシタが退院するまでは私自身の予定も見えず、個別にかなりメッセージをいただいているのですが、コーチング募集再開できずすいません。

もうちょっと、noteでも読みながら、気長に待っていただけると幸いです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で