toggle
2016-07-04

スイッチ、あったよね?野望の会in名古屋feat.cotola開催しました!

Pocket


基本的に段取りが苦手なコーチ大下千恵(@yawn_c)です。

できるできない、というよりものすごいビビリなんです。
ビビリすぎて、段取り始めたら止まらない・・・。

つまり、できるできないではなく、向いてない。


そんな私を、京都・奈良で勉強会を開いているcotolaさんが、なんと名古屋に!呼んでくれました!

cotolaを運営しているみやさんの名古屋のご縁はすごかった・・・。

募集開始から・・・即日満席!

cotolaのみやさん(ブログ:みやの宝箱)、そして名古屋在住のぞのさん(ブログ:ぞのドットコム)このお二人が今回のイベントを企画してくださいました。


私はといえば、名古屋にクライアントさんは数人いるとはいえ、実は自分自身名古屋という土地に降り立ったことがないので、集客とか大変だったら申し訳ないなぁ・・・なんて思ってたのですが


なんと!
告知から、そ、そ、即日で満席に!


ひゃー!!
お二人の持ってる信用力すごすぎる!!

名古屋来るなら行きたーい!と言ってくれていた私の友人、満席までのあまりの早さに参加できず!(苦笑)


野望の会はワークショップ。
私が流れを作るとはいえ、何かを教えるのではなく、参加者一人一人、ご自身で勝手に感じてもらう作りとなっています。

それに対してこんな早さで埋まるなんて!
皆様の熱意に、私まで煽られる!
楽しみで仕方なかったんです。

内容よりも、想い。そりゃ、立ち上がるよね!

野望の会は、野望を組み上げていく会ではありません。

3分だけ。
3分だけ、今の自分の言葉で、今の自分の世界観で、自分の野望を語ります。

語ります、と書きましたが、プレゼンのようにきれいに話せる必要はありません。多くの人は話して・・・口に出しているうちに自分のいろんな想いに気づき、3分では足り無くなり、話を途中でやめることになります。

それはそれで残念だけど

それでもいいんです。


それでも
体裁とか方法論とか、論理的か否か。そんなもの気にせずに口に出す。

普段やってないはずです。

説明ではないです。
口に出すだけです。出しまくるだけです。


野望の会は、『全力で聞くこと・話すこと』を実践する場です。


野望に対して、直接的な効果はありません。
そこで何かのスカウトが行われるわけではありません。
(仲間が見つかった人はいたな・・・)


でもね、何かのスイッチが切りかわるんです。





聞く、話す、価値観を再認識する。


そのことから

優しさを知る
自分の世界を知る


それだけでスイッチが変わることがあるんです。


そうなるとね、熱が!
熱が生まれるんですよ。

自分の中にも、同じテーブルの人にも。

名古屋の今回は、結構立ち上がってる人多かったですねぇ。
写真では1テーブルだけだけど。


『全力で聞くこと・話すこと』。
これをテーブル全員でやる。

つまり、一人一人がコーチングをしているという場になります。

ステキでしょ?
こんな世界、ステキでしょ?


終わった後、こんなツイート見つけて私、半泣き。



ご参加くださった方の感想

●みやさん

自信って、別に根拠なく持ったっていいんです。でも、そう言われたってなかなか持てるものではありません。自分で自分を認めることも大切ですが、やっぱり誰かに認められたい。


わたしは、今の自分に、というか今の自分の生き方に、自信を持っています。不安なことや上手くいかないことだってたくさんありますが、それも引っくるめて毎日が楽しい。


わたしがそんな自信を持てた理由はたくさんありますが、野望の会は確実にそのうちのひとつです。並べられているカードの一枚一枚が、テーブルメイツの一言一言が、「あなたは今のままで十分素敵だよ」って言ってくれてる気がするのです。(と書きながら今頃泣けてきたw)




●ぞのさん

この時間は、僕にとって最高に幸せを感じる時間でした。なぜなら、全力で聞いてくれた感想を「愛」がこもった言葉で浴びることができるからです。


この感想は、よく言われることから言われたことのないことまで、嬉しいことばかりなので、いつまでも聞いていたいと思ってしまいます。あまりの嬉しさに、目から涙が出てきそうになってしまいました。




●ダイコクナオキさん

今すぐやりたいことは、「三重でライフハック系のチームを立ち上げる」こと。

Facebookでは呟いていたんですが、反応がなかったので需要があまりないかな?と思っていたのですがそんなことはなかった。

潜在的な需要がありそうだったのでじゃぁ、ダメ元でもいいから立ち上げてみよう!とこの野望の会で決意しましたよ。

もうね、うれしい言葉が並んでいるではありませんか!

人からよく言われることもありますが、言われたことのない言葉もたくさん!

そっか、自分が野望を語るとこんな側面が出てくるんだ!と目からウロコが落ちる思いでした。




●みずほ@探索士さん

テーブルメイツは、あえて知り合いが固まらないようにグループ分けされたとのことですが、ほぼ初対面の相手に対して話をするのは、ほんらいわたしのような内向型の人間には難しいこと。

けれど、野望の会では、ルールの力を強制的に借りることで、壁を破ることができます。

最初と最後で、打ち解け感がまるで違うと言われたのが印象的でした。

一回のセミナーでここまで打ち解けられることはなかなかないので、内向型人間にとってもオススメできる会だと思います。

●水谷聡さん

今回は野望の会のグループ発表及びシェアについて書かせていただいました。私達のグループでの感想で一番感じたのは、みなさんの野望には「愛」が溢れんばかりに溢れているということでした。この想い、醒めたくないですね!




●ワクワクお菓子ブロガーこうじろう(メインは二次会のラーメンのお話(笑))

初対面の人に野望をシェアして、コメントを内容ではない部分でもらうってすごく新鮮!

人はこの短時間でよく見てるよなぁって改めて感心する。

そして、とってもうれしい気分でいっぱいです!

参加者の方に言われた言葉で、近未来ダッシュ村ってのがなんか響いたわぁ。


さいごに


行動からしか現実は変わらないけど

その行動を起こすための

ハードルが消えたり
壁がきえたり
枠が外れる…でなく、枠が勘違いと気づく。

行動前の何かが変わる。


それは人と人との純粋な接触で、純粋な承認からなのかもしれません。


だから個であるって、すばらしいですよね。

個が繋がれるって、可能性が無限大で嬉しいですよね。


皆様の野望や紡ぐ言葉から、そんなことを思った会でした。


またお会いしましょー!!!!!






●おまけ●
翌日行った名古屋城で、工事中の本丸御殿を見学するために人生初ヘルメット。
暑かった!!!
17 35 24



お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

6/10(土)やる気に頼らない!カラダとココロと幸せな人生の作り方| Peatix

【満席】5/27(土)野望の会の野望 in 名古屋城〜城に野望を、自分にニヤニヤを | Peatix

野望の会その他ワークショップの開催を希望される方は、コンタクトよりご連絡ください。

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

________________________

【継続コーチング新規受付について】

セッションメニューについての詳細はこちら→コーチングの流れ

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

Pocket

関連記事