toggle
2018-02-01

自分が『本当にやりたいこと』をやっていないと勘違いしていないか【コトバアソビ】

Pocket


本当にやりたいことをしたい、という。

つまり、今自分は「やりたいことをやっていない」と思っている。

誰だって
やりたいことしかやっていないはずだ。

やりたいこと、は別にかっこいいものだけを指す言葉ではない。
もし自分が何もやっていない、と思っているのなら

傷つきたくない
損したくない

これがやりたいこと、だということだ。

だから何かかっこよさそうなことを決めても
『本当にやりたいこと』ではないからやらない。

本当にやりたいことは
『損したくない』だから。

だから『行動しない』という行動は、実に正しい選択肢だと言える。

ただ、これが自分にとって気持ちいい行動か?となると話は別。

そうなると自分の頭の中の『本当にやりたいこと』リストから『損したくない』を追い出す必要がある。
優先順位を組み替える必要がある。

そのために大切なことは、
自分が本当に望んでいる『やりたいこと』は何かを知ることが第一歩。

そこに『損したくない』が収まっているのであれば、
それを退けてでも行動したいと思える何かが必要だ。

きっとそれは
『損したくない』と向き合わないと見えてこない。

いつだって私たちは
『本当にやりたいこと』を選んでいる。

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

●【満席】2/10(土) ウェルスダイナミクスってどう使うの?超入門編開催!
●【満席】1/21(日) 自分を知るコーチング&タスクシュート時間術セミナー

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

【現在提供しているサービスについて】

コーチングに興味がある方はこちら まずは自分のパターンを知りたい方はこちら ワークショップ開催依頼などのご相談はこちら ●未来をつくり合うコミュニティ『アイデアタンク』 募集中!

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です