toggle
2016-06-27

がんばりたいよね。気持ちよくいたいよね。

Pocket


『がんばる』っていいよね。

この言葉に、なんか可能性に繋がるイメージを私は持ってます。
日頃は分散してるエネルギーを集めるというか。

でもね、『がんばる』ってがんばるところ間違えるとちょっともったいないんです。

力を、心を注いでいるからこそ。

それは優先順位の違いなのかなーと、最近思ってるんです。

それ、なんでやってんの?

例えば、よくあるのが対仕事。

がんばって、やる!
勉強する!がんばる!

よくありますよね。

でも、職業柄ですかね。

「いや・・・そのがんばり・・・なんでがんばってんの?聞いてもいい?」と感じてしまうことがあります。

それは私から見て、何のためにがんばってるのかがさっぱりわからない時。

単に私から見て、なので、いろんな私の見えてない状況がある、私の見えていない思いがあるんだろうなぁという期待でもあります。

ねぇ、そのがんばり、
何かを達成したら、未来に、喜びに繋がらずに、燃え尽きたりしない?

自分、優先してますか?

繰り返しますが、私は『がんばる』って未知の可能性に続くような気がして好きなんです。

それっておそらくがんばる対象、行動、Doingを主軸に据えていない時なんです。


自分自身の望む心の状態、Beingが中心に据えられている時。

そして手段として、行動、Doingを『がんばる』。


自分、優先してますか?


わかりやすい行動、Doing、ゴールの達成に関わる達成欲、競争心。

これに手綱を取られて、『自分』を置いてけぼりにしてませんか?

勝ち負けなんて、ないよ。

達成欲、競争心は心に火をつけてくれますよね。
それはそれでいいんです。
大切な欲求です。

ただ、それらはあくまで心を燃やすためのただの燃料なんです。
道具なんです。


達成欲、競争心振り回されると、そもそもなんでその行動をすることになったか忘れてしまいがち。
もしくはその行動から、柔軟な判断をして、別の行動に変化、成長させていくのが難しくなってしまうかもしれません。


最初は理由があって始めたけど、今は無意味だとわかっているのに、これ止めちゃったら負けちゃうきがする・・・なんて止めることができない行動なんてよくありますよね?


あなたの未来に進む、進んでいきたい道において、あなたが車なら、達成欲・競争心はガソリンの一部。
一部でしかありません。


なのに、このガソリンせっかく買っちゃったから、車に乗りたくないけど乗り続ける・・・なんてもったいないですよね。
歩いて、道草して、発見できる花も見つけられないかもしれません。

車に乗って、そのガソリンを使ったからこそ気づくこと、たくさんあります。
経験はあなたの味方です。

でも続けること以上に、変える・捨てる・止める経験もチャレンジも、今現在のあなたに、そして未来に味方します。


だ〜って、そんな変な『がんばり』続けてる時、正直自分自身でも違和感感じてません?
違和感感じたらどんどん修正していっていいんです。

行動・Doingベースでみると続けられなかった、がんばりきれなかった!ということでも、それらはただの『やり方』。
本やネットで見た『やり方』は、人によって考え方、得意パターンによって合う合わないがあります。

そもそも何をしたいから、そのためにこの『やり方』を採用したんだっけ?
そこさえ忘れてなければ、どんどんチャレンジして、どんどん軌道修正しても「負けた!」なんて思わないはずです。


達成欲・競争心に手綱を取られたままだったら・・・達成しても、そもそもなんでそれ達成したかったか忘れて、抜け殻になるかもしれませんね。

もしかするとそもそも進むべき道が間違えてたなら、がんばればがんばったほど、間違ったゴールに着くかもしれませんね・・・。


それ、なんか悲しいですよね。


どんなあり方、Beingを望んだから、それ始めたんでしたっけ?


楽しいですか?嬉しいですか?満たされてますか?

時々自分に聞いてみてあげてください。

返答に困るのなら、その『がんばる』、変えどきです。

がんばりと勝ち負けって、実はなんの関係もない

そもそも、自分が「負けた!」と認めない限り、大抵のことは負けになりません。

おいおい、負け犬の遠吠えかよ〜という声もあるかもしれませんが、そんな声、完全無視です(笑)


だって、まだ道の途中で終わってないもーん。
負けてないもーん。


というか、勝つ必要ないもーん。


『がんばる』と『勝ち負け』が出会うと話がややこしくなります。

それは特に自分に対して。


自分に負ける、ってなんか変な言葉ですよね。
最優先事項と方法を間違えた、今回は間違えた、というだけで、どんな結果も勝ち負けとは関係ありません。


自分を、大切にしていきましょう。

さいごに

喜び、味わいたいですよね。
自分の可能性、びっくりしたいですよね。

そのために、『がんばる』ってすごく素敵。


大切なものを一番大切にするために、がんばっていきたいですよね。


自分を大切にして、自分の可能性に自由をあげてください。


一点集中型すぎて、自分に自分の状態を聞くのが苦手なんですよね〜、なんて方はコーチングを受けながらがんばるのもいいかもしれません。

というか、正直おすすめ。


強いから、弱いから、目標があるから、ないから受ける、というのではなくて、あなた自身が望む歩みをするための手法ですから。




ちなみにこれだけ、「がんばるっていいよね!」と言いつつも、がんばるのやめたほうがいい時もあります。


長くなったので、これはまた次回へ。

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

現在9/9(土)予定で企画中。 しばし待たれよ。 野望の会その他ワークショップの開催を希望される方は、コンタクトよりご連絡ください。

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

________________________

【継続コーチング新規受付について】

セッションメニューについての詳細はこちら→コーチングの流れ

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事