toggle
2016-06-23

柔らかい野望。ドロドロした野望。広島野望の会開催しました!

Pocket

tl13493570_1052362814859873_1838966680_o
とうとう野望の会、開催回数がわからなくなってきたコーチ大下千恵(@yawn_c)です。
もう10回超えたか・・・いいかしら。


私が学生時代過ごした広島。
いつか広島でも野望の会とかやりたいな、でも広島離れて長いからいろいろわからんなぁ、なんて温めていた私の野望。
そんな私と広島ぶろがー会さんとが出会った!(ハイテンションな森本●オの声でお読みください)

今この瞬間に地域差はあっても、『野望』には関係ございません

14 06 16
私が高校生時代時々行ってはプラレールを眺めていたおもちゃ屋、ネバーランド跡地(現在スーパー)横にある『味噌会館』。
そしてそこにある会議室misociaにて開催。
中がコンクリート打ちっぱなしなのですが、広いし、椅子とか可愛くて落ち着くー!


tl13453485_1052362811526540_1019846887_o
「はい、自由に思ってることを話してください。伝えてください。」なんて言われても、中々口に出しにくいですよね。

だって、こんなこと言ったら変と思われるかもしれないし。
うまく言えないかもしれないし。

そして
お世辞かもしれないし。
言われた方もなんだか受け取りにくい。
受け取ってくれないという方も言いにくい・・・。


わかります、その恐れ。


なので野望の会には絶対ルールとして『恐縮厳禁』というものがあります。

日本の風潮として、謙虚が美徳的なところありますよね。あと、お世辞言っといた方が会話が円滑とか。


私、思うんです。

お世辞って、ただの『嘘』ですよね?

恐縮して「いやいや〜」っていうのって、相手への否定ですよね?

個人的に好きじゃない。
優しい人、慎重な人が生きにくくなる原因の一つな気がしています。
お世辞なのに真に受けちゃったらいけない、とか。
まぁ、嘘とまでは行かず誇張だよ、なんて言い換えたとしても私はいやだわ。


なので、私の作る場、野望の会では『恐縮厳禁』!

残念ながら、日常では私も時々恐縮しちゃうんだけど、こうやってルール化してみんなで共有してると、ゲームみたいでいいでしょ?


だって、せっかくいっぱい承認してもらえる会なのに恐縮して受け取らないとか、もったいないもーん。

ニヤニヤ。ヒィヒィ。キャアキャア。

15 58 58
(↑FBにこの写真をあげたところ、同じポーズで写真を撮る人、コラを送ってくる人がいた。なんなの(笑))

立ち上がる人がいたり、汗が止まらない人がいたり、ちょっと泣きそうになっちゃう人がいたり、顔が真っ赤になる人がいたりと、みんなの体、表現が自由になるこの会。
今回は口角がどんどん上がっていく人がいました。

別にね、この会に参加する時点でお話を聞くのが上手である必要はないのですが、広島の今回はみなさん聞くこと、そして引き出すことが非常に上手でした。
お仕事を聞くと「なるほど〜」な方も多かったり。


あとね、部屋にクーラーかけていたのですが、テーブルに近づいたら熱い!
暑いじゃなくて、熱い!

笑顔だけど真摯に、この場に関わってくれたみなさんに改めて感謝と尊敬を。
ありがとうございます。


いやぁ・・・すごい熱量でした・・・。

ご参加くださった方の感想

●はぎさん

頭のなかでぼんやり考えているうちは、その野望は「未遂」で終わることがほとんど。

けれど、いったん外に出した野望は、自分を突き動かし始めたり、協力してくれる人を呼んできたり、と途端にパワフルになる。

あ、もとはといえば広島ぶろがー会も”小さな野望”を語り合ったのがきっかけで生まれました。




●イチさん

「建設的」と「リーダーシップ」は自分には合わないかなと思いましたが、選んだ説明を聞くと納得。自分でした。

自分にとって意外な単語も、選んだ理由を聞いてみると、「あっ、たしかにそういうところある」と気づきました。

それは自分にとっては当たり前すぎて、頭の中で言語化されてないのでしょう、という同じテーブルの方の言葉に納得。


※イチさんのその後の気づきの記事も必見!


●かずのこさん

どんな願望・野望でも、叶わなければ望む意味はないといえるのかもしれません。

現実から目をそらせず簡単に夢を語れない昨今。現実を見ながらも、人にインプレッション(印象)を与えられる野望の力というのはすさまじいものがあるのではないでしょうか。

少なくとも僕は自分の想いを口にして伝えられたことで、自分への自信につながりました。野望をかなえてやる!といった心境の変化さえあったほど。

それに対し応援してくれる言葉を直にもらい、より裏付けされた自信を持つことができたんじゃないかと思っています。




●キリエさん

カードを並べて理由を言われて印象的だったのは、
「人より人間が好き」。

よくわからなくて聞いてみたら、同じものが好きだったり同じ方向を向いていたりする仲良くしたい「人」(多分、仲間・クラスタ・コミュニティなどがそれに当てはまる気がした)が好き、というのではなく、
「あなたはこういう人なのね!どこがあたしと違うのかしら?どこがあたしと同じなのかしら?それでここはどうなの?」と「人間そのもの」が好きなんじゃないか、ということだった。



他にも書かれた方いらっしゃったら教えてください〜!
結構読むの嬉しいのに、みなさんそっと書かれてて気づかないことも・・・多々・・・(涙)
(FBでタグ付けいただいてもOKです!)

さいごに

繰り返しになりますが、今回は広島ぶろがー会さん、そして京都の野望の会にご参加くださったぞえさんのおかげで開催が実現しました。
私の野望の一つでした。
本当にありがとうございました!


また次、お会いする時に表層の野望を口に出したからこそ生まれてくる野望、そして今回口に出した野望のいく末、おうかがいできることを楽しみにしております。


●おまけ●
宮島 大聖院にて。
大聖院がなんかゆかいな空間になっててびっくりした。
15 18 20
「ん〜、どれどれ」

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

●12/8(金) 三井公一先生といくブラブラ写真教室 ●12/17(日) 未来を変える!大切な自分のための習慣化と野望の会

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

【現在提供しているサービスについて】

コーチングに興味がある方はこちら まずは自分のパターンを知りたい方はこちら ワークショップ開催依頼などのご相談はこちら ●未来をつくり合うコミュニティ『アイデアタンク』 現在1期募集中!

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事