toggle
2016-04-12

わからない、違うからこそおもしろい。

Pocket

image
お花がある生活っていいですよね。
我が家は植物もいろいろ育てているのですが、切り花も時々飾っています。


少し、呼吸がしやすくなるような気がするんですよね。
気のせいなんですけど。

心にスペースができる気がするんです。


同居人である旦那氏に
「たまには花を買ってきて!」と言い続けていました。

1年くらい言い続けました。


そうしたらなんと、昨日花束を買って帰ってきてくれました。

結婚2年目

実は本日は結婚記念日なのです。
昨年は旦那氏高熱でダウン。
2年目にして、初めての花束!


恐らく生まれて初めて買った花束。
ちょっと勇気が必要だったと思います。
(だって今まで言っても無反応だったもの)


恥ずかしかったのか、紙袋のままくれたが、それでもいいです。
覚えてくれていたこと、そしてチャレンジしてみてくれたことが嬉しい。

お互いを楽しむということ

我が家はお互いマイペース。
だからいいんです。


彼は、私のことは理解できなくていい。
私も、彼を理解できなくてもいい。

ただ、そこをおもしろいと思いたい。


理解できないことが多いからこそ、好奇心を持って関わりたい。


即断即決の私と、熟考型の彼。
共通点は頑固のみ

きっと細かくは合っているところもあるとは思いますが、お互いの価値観は違う。
だからこそ、話し合ったり、わかりあったり。

そのために好奇心は必須。


この一年も
お互いの感覚の違いに驚いたり、慄いたり、面白がったりしながら進んでいきたいと思います。

これからもよろしく!

(時々、記念日以外にも花を買っておくれ!)

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

6/26(月)写真家 三井公一さんと行く!ブラブラ写真教室@横浜

野望の会その他ワークショップの開催を希望される方は、コンタクトよりご連絡ください。

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

________________________

【継続コーチング新規受付について】

セッションメニューについての詳細はこちら→コーチングの流れ

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

Pocket

関連記事