つれづれ

サイト名変更。I saw the light は テレイドスコープになりました!

【ワークショップのお知らせ】

5/26(土)開催 タスク管理セラピー
DSC03655

なんということでしょう。

夏は何処に行ったのでしょう。

前の記事が第1回くりえいてぃ部の告知。
その前の記事が第2回つなかん(つながるカンファレンス)の直後。
そして今日。

あやうく4日坊主になるところでした。

 

 

その間、考えている事がありました。

第2回つなかんに参加した際に
『英語の文章とかがタイトルのブログは覚えられない』という話が出て
とっても納得した自分を発見。

 

たしかに覚えられないから検索しないな。

 

愛するSPIRAL LIFEというバンドの曲である『I saw the light』を
前ブログ(アメブロ)では使っていたけど、
これを機会に変えちゃおうかしら。

 

そんなときに、このもにゃもにゃした気持ちを吹っ切る機会に出会いました。

IMG_2291
 

現在私はコーチングを学んでいます。

 

ビジネスよりではありません。
どちらかというと、このコーチングをビジネスマンに行なうと、
おつとめの方はすぐに会社を辞めてしまいそう・・・。

私の学んでいるコーチングは
クライアントの人生の目的や、価値観を重視した上で
なにかしらの問題解決へ、一緒にまるで手をつないでいるように
そのクライアントの大切な考え方・価値観をを探す旅に出るイメージです。
私はコーチをクライアントの『鏡』だな、と思いました。

(ちなみに、何故コーチングをはじめたのかは別の機会で。)

最初のころは
『まったくわからない!』『人の壁って大きい!』と思っていたのですが、
少しずつ学びが深まって、やっと少しずつ手応えが出てきました。

 

そんな時、授業で与えられたコーチングテーマ。

 

『あなたはなにですか?』
『あなたの人生の目的はなんですか?』

 

 

まだうまく言葉にできないのですが、
私はやっぱり万華鏡が好きです。

 

同じ物を見ているはずなのに、あの筒を通すだけでまったく違う景色。

 

オブジェクトと呼ばれる具の部分だけではなく、
いろんな鏡の組み合わせで様々な世界が見えます。
ちなみにこの『具』を覗く万華鏡は、英語ではカレードスコープと言います。

【参考】

万華鏡の種類について 【万華鏡専門店カレイドスコープ昔館】~アクセサリー万華鏡から本格万華鏡まで~
万華鏡の種類について

そんな中、私が大好きなのはテレイドスコープ。
筒にガラスがついただけの簡単な構造ですが、
それを覗くだけでいつも見ている景色が変わってしまう。

ワークをすすめていくうちに、ふと思いました。

そうだ。
私はもしかすると、テレイドスコープを
どんどん『人に覗かせて』視点を変えるお手伝いをする人になりたいのかもしれない!

唐突にそう思ったのです。

 

なんだかまだ言葉の作り方に若干違和感があるのですが、
自分のやりたいかも(なりたいかも)しれない物。

それをブログ名にして行きたいと思います。

 

なんとうっかりアドレスもテレイドスコープだしね。

 

今後ともよーん(@yawn_c)と、テレイドスコープを
よろしくお願いします。

よーん

関連書籍

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で