toggle
2016-01-10

野望の会が福岡に上陸!2/20(土)第9回野望の会福岡開催のお知らせ

Pocket

slooProImg_20150825121801.jpg
小さい頃福岡の祖母宅に預けられていた時期があった事もあり、ラーメンなら豚骨なコーチ大下千恵(@yawn_c)です。

でも私が行きまくってたお店はなんと細麺ではないという。
あれが福岡のラーメンの基本的な形ではないというのは、大きくなってから知りました。
ショック!


そんな私ですが、なんと

『野望の会』を福岡で開催させていただく事となりました!


というわけで、『野望の会』再始動は福岡から始まります!

第9回野望の会

第9回 野望の会〜福岡編| テレイドスコープ

_________________
日時:2016年2月20日(土) 13:00 〜 15:00(開場は12:15)

会場:福岡YWCA会館 2階会議室A
福岡市中央区舞鶴2-8-15
(地下鉄空港線「赤坂」駅から徒歩5分)

持ち物:温めた野望のみ

主催:大下千恵(@yawn_c)
   りくま (@Rikuma_)
   赤坂太一(@taichi_akasaka)

●会終了後、希望者のみで近くのお店にて懇親会を開きます。
 参加人数把握の為、希望される方は
 お申し込み時に
 『野望の会+懇親会』からお申し込みください。
_________________

これまでの野望の会関連の記事はこちら。

自分の事を「心から」話すということ

野望の会では
持ち込む野望の大小は問いません。

大きな野望・小さな野望
それぞれにあなたの大切な価値観が潜んでいます。

その価値観から、心から、
語ってほしいのです。


日常ではなかなかないですよね。


こんな事言ったら心配されるかな。
こんな事言ったら笑われるかな。
こんな事言ったらばかにされるかな。


頭で考えて、いろんな事を制限しているはずです。


だからこそ、気づかない事いっぱい。


きっとね、3〜5歳くらいから
既にこのへんは調整しながら人に話しているはずです。


そこをあえて取っ払って。

話をしてみたらどうなるのでしょう。


しかもそこに「どんな価値観が聞こえたのか」のフィードバックももらえます。

これがおもしろいの。

プライドと葛藤しない・されないフィードバック

この会でのフィードバックには言葉が書いてあるカードを使います。


単に「感想を言って」だけだと

時々相手が自分の話をはじめたり、
自分の方がもっとできる!など
ややこしいプライドが混ざり込んできて
純粋なフィードバックにならない事があります。

あと、うっかり相手が専門だったりすると
教えたくてしかたない!!って方もいますよね。

でも「教えてほしい」かは別ですよね。


自分の『野望』を語る姿、
そこから感じる『価値観』


そこに対して純粋になにが見えたかをフィードバックしてほしい。

そんな思いから、
野望の会ではEFカードというカードを使って
聞こえたものを伝えてもらいます。


なので、伝えるの苦手ー!な人も大丈夫!


むしろ日常の思いの伝え方のヒントになりますよー!

さいごに

たくらむこと、伝えること、聞くこと

これらを楽しんでもらえる野望の会。

なかなか福岡で行なう事はないと思いますので

私の事を知っている人も
知らない人も

是非お気軽に遊びにきてくださいね。

第9回 野望の会〜福岡編| テレイドスコープ

最後になりましたが、開催にご尽力いただいているりくまさん、赤坂さんに心からの感謝を!!!
ありがとうございます!

●赤坂太一さん
あなたの野望を語ってみませんか? なイベントが福岡で開催されます | 福岡在住フリーライター赤坂太一のブログ

●りくまさん
りくまろぐ


お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

●12/8(金) 三井公一先生といくブラブラ写真教室 ●12/17(日) 未来を変える!大切な自分のための習慣化と野望の会

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

【現在提供しているサービスについて】

コーチングに興味がある方はこちら まずは自分のパターンを知りたい方はこちら ワークショップ開催依頼などのご相談はこちら ●未来をつくり合うコミュニティ『アイデアタンク』 現在2期募集中!

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事