toggle

アイデアタンク

Pocket


ビジネス書や自己啓発書、コーチはよくこう言います。

「やりたいこと、実現を想像したらワクワクすることを100個くらい、書き出してみなよ!」

ご自身の手帳に、ノートに、もしくはevernoteに、来年・未来にやりたいこと、目標、野望などを100個ほど書き出す。
しかもできれば手書きで。

本当によくある、しかしとてもパワフルなワークです。

でも、ある日思ったんです。

その目標、想定の範囲内のことでなんだか小さかったりしませんか?

行きたいか以外の国の名前が並んでたりね。
勉強してみたい項目が並んでたりね。

以前のブログではこう書きました。

アイデアを出すって楽しいもの。
でも自分自身だと経験か知識に邪魔されて、実現可能性なんて考えちゃって、大きな目標や面白いアイデアが生まれにくかったり。

じゃあ、他人に考えてもらったらどうなるんだろ!

自分ではわからない自分のいいところ。
自分ではいいところだと思ってるところが残念ながら一般的に価値はなかったり(多すぎる)、自分ではダメだと思ってるところがものすごい希少価値だったり。
そんなことはよくあります。

だからこそ他人を題材にしたら、自分の発想力はどこまで広げられるんだろう!
視点を変えることで、価値の使い方が、解釈が変わるなら

もしかすると、めっちゃおもしろいんじゃない?

大きく自由に考えろと言われても、すぐに大きな夢を思いつくのは難しいです。
だから毎年、何度でも書いてちょっとずつ広げて行くのは有効。

でも、そもそもですよ。
自分を客観的にみている、もしくは自分の『要素』だけで人から目標を作ってもらったらどうなるんでしょうね!

自分の思い込みや制限を軽く突破しちゃうんじゃないかしら?!

それを100個書くのが、100人とかでできたら?!
それってもう、目標のネタ帳・・・否、野望のカタログとも言えるじゃん!!

それを楽しむ場所として、『アイデアタンク』をご用意しました!

アイデアタンクでできること

アイデアが好き勝手出ます!出せます!!

正直、これにつきます。

相手の現在の技量とか考える必要ないです
なんなら、やりたいと本当に思ってもらえるかとも考えなくていいです。

アイデアはあくまでタネ。
そこにあることがまず大事で大前提。

どんな芽がでるかは、育てた人次第。

現在参加している方からは、アイデア出すときも、出されるときも両方楽しいとのお声をいただいてます。

アイデア出しが苦手な人間としては、アイデアタンクめっちゃいいです…!
アイデアがありさえすれば、やり方(実現方法)は簡単にイメージできるからやりたくてウズウズするー!

ひとの目標を好き勝手に書き込むのがこんなに楽しいなんて…

他の人に出されたアイデア見ててもワクワクする!
野望のカタログってこんな感じなのかなー?

そうそう、他の人に出されたアイデア見てもめちゃくちゃワクワクするんですよね!

しかもオンラインだからこそ、どこに住んでいても参加できる!

実際運営側も住んでいるところは全員バラバラで、私は関東、他は中部、中国、四国、関西と散りまくり。
だからこそ、「うちの地域ではこんなのがあるよ〜」なんて、地理を活かしたアイデアも出るかもしれません。


そういえば私の手書きのアイデアノートの中に、こんな走り書きが。
アイデアとアイデアって、出会ったらさらに面白いものが生まれるんじゃないかしら?という実験も試してみたく、

アイデアタンクの中では
基本的にお一人に一つずつのお部屋を。

そして
・実現のための「誰か助けてー!」と人を募れる部屋
・たててもらった目標やってみたよ、グッフッフという実行報告の部屋

などで実現までも応援しあえます。
だって、大体のアイデアが実現しないのって、一人でやろうとするからですもの。
具体的でも、曖昧でも、実現のための悲鳴が挙げられる場所があるってすごく大事。

今私が猛烈に勉強している、チームビルディングに使われるウェルスダイナミクスの理論などもこのあたりでご提供できればな〜と考えています。

ツールはslackを使います

アイデアタンクではslackというツールを使います。
IT業界ではよく使われている連絡ツールなので、既に使われている方も多いかもしれません。

このツール、本当に便利で、

・スレッドが増えても見やすい
・検索ができる
・匿名での参加ができる
・まさかのオープン前日11/17に、突然の日本語対応!!(それまでは表記が英語でわかりにくかったのです・・・)

かなり簡単で使いやすいツールですが、始め方がわかりにくい方は運営でフォローしますのでご安心ください。
実際にほとんどの方がアイデアタンクで初めてSlackを使ったとのことですが、問題なく使いこなされています。

オンラインスナックを不定期で開催します

アイデアタンクではご自身の紹介をしていただき、そこからみんながアイデアを好き勝手に投げていくのですが、やっぱり生身の人が出す情報量はすごい!
文字では表現できないところがでてきます。

というわけで、オンライン会議システムZoomを使っての『オンラインスナック』を不定期に開催します。

あくまで『スナック』。
お酒でも片手に、出てきたアイデアを相談したり、「この人・・・自己紹介に書いてる情報ではわからなかったんだけど、これやってほしい!」など自分の妄想・・・いや、アイデアを膨らませたりしてください。

リアルスナックもやりたいなぁ・・・・・・(私の野望)

現在ほぼ毎週行っていますが、毎週テーマは変わり、ホストも変わります。
運営がホストをやることもありますが、参加者の方にもホストになってもらいます。
プレセミナーみたいなのもあるかな。

知らない人ばかりでも、気軽に参加してみてください。

申し込みご案内

月額料金

1,000円/月

Paymo biz(旧Anypay)を通して、クレジットカードでの請求となります。
(VISA/Masterでのお支払いになります。その他の支払いは申し込みフォーム送信時にご相談ください)

なお、Paymo bizご利用の方は毎月当月分が当月28日に引き落としとなります。
参加時・退会時ともに日割りでの精算はできません。
退会の際は退会希望月を事務局までご連絡ください。

お申し込みはこちらから


こちらのフォームからお申込みください。

事務局より、順次slackにご招待致します。

アイデアタンクは参加者と一緒に育ちます

私のライフワーク野望の会でもよくいうことなのですが、野望にいいも悪いもありません。そんなジャッジをせず考えてみることで、口に出してみることで、試してみることで気づくことはいっぱい。
アイデアタンクでの経験で、あなたの頭の中にある枠が外れていったら、こんなに嬉しいことはありません。

また、アイデアタンク自体も、アイデアをいただけることを楽しみにしています。運営も実験なのです。

そうやって、一緒に育って、育てていきたいと思っていただける方たちと、いろんなアイデアを活かしていければ・・・・・!!!
興奮して言葉も出ません。

コーチングやコンサルなどを受けるかどうか悩んでる人にも、何か一つの指針としてお役に立てれば嬉しい。

このようにいろいろ活用していただける活動ですので、気軽なご参加お待ちしております!