お役立ち

確定申告でe-Taxが更に便利になっていた(しかしツッコミどころあり)!来年からは10万円控除も増えるぞ!【金目の会】


みなさま、2018年は終わりましたが、2018年度の確定申告の準備は終わりましたか〜?
私は今年は税理士さんやお金の管理にかかわるライフハックを専門家の人から学ぶ『金目の会』を主宰してきたおかげで、正月明けにはほぼほぼ完了!
さぁ、あとは一部の書類を待って提出するだけです。

ところでその金目の会の中で、確定申告の提出、e-Taxが便利になっていることを知りました!
ですが、謎の手順があることも同時に発覚。
あまり話題になってなかったので、知らない人も多いかな?ということで、ちょっと調べてみました。

現地に行かずに家のPCから確定申告ができるe-Tax

確定申告書、できました。作りました。
あとは提出するのみです、というところまでいったとします。

選択肢は3つ。

  • 所管の税務署に持ち込む
  • 所管の税務署に郵送で送る
  • e-Taxを利用して、データで送る

私は税務署が遠いこともあり、これまでは郵送で送っていました。

e-Taxでやるのが一番楽なのはわかっていたのですが、これまではe-Taxを利用するためには

  • マイナンバーカード
  • カードリーダライタ

が必要でした。

そもそもマイナンバーカードを通知カードから変えていないし、カードリーダライタも別に高くはないものとはいえ、年に1回しか使用しないものを所有するの嫌い!

というわけで、郵送1択だったのです。
余談ですが、独立1年目は税務署に直接持ち込んで、お土産にインフルエンザをいただいて帰ったので、現地には二度と行きたくない。インフルエンザひいたら外出しないで…。

とはいえ、今年こそカードリーダライタを買わないといけないな、と覚悟していたのです。
というのも、先日このお知らせを目にしていたからです。

2020年からe-Taxで提出しないと控除額が減る?!

▼国税庁のお知らせ『平成 32 年分(2020 年分)所得税確定申告から基礎控除額・青色申告特別控除額が変わります!!』
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shotoku/h32_kojogaku_change.pdf

要は

  • 青色申告特別控除額が10万減るよ!
  • そのかわり基礎控除額が10万増えるよ!
  • e-Taxで提出したら、青色申告特別控除額に更に10万円のせるよ!

10万円!大きい!!


あれもこれも用意しろといううさぎが憎いですね。いや、ありがたいんですけど。

これを知ったのは12月だったでしょうか。
私の知っている情報はここで止まっていました。
あとはスマホでe-Taxできるようになったぜ!みたいな、しないよ…という新情報くらい。

しかし、このスマホでe-Taxできるようになった流れの中で、今年からカードリーダライタ無くてもe-Taxできるようになってたの知ってました???

ID・パスワード方式でe-Taxが使えるようになってる!

そうなのです。
IDとパスワードさえあれば、カードリーダライタ無くても、どこからでも申告できるようになっていたのです!

これならたった1日しか活躍せず、364日間家の中で眠り続けるカードリーダライタを所有しなくても爽やかにe-Taxができる!
ステキ!

ところが一つだけ問題ががが。

このID・パスワード方式を利用するためには、なんと一度税務署に生身で行かないといけないのです。

ID・パスワード方式を利用するには、税務署等で職員と対面による本人確認を行った後に発行された、「ID・パスワード方式の届出完了通知」が必要です。
お持ちでない方で、発行を希望される方は、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署にお越しください。(国税庁HPより)

詳細はこちらの国税庁HPにてご確認ください。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/info-kakutei-idp.htm

キャー!またもやインフルエンザをいただいて帰る危機!!

税務署に申告会場開設前の1月から2月上旬に行けばまだ人は少ないかな?
申告期間になると、税務署員の方がピリピリしてそうですよね。
今年度はいいや〜という方は、確定申告が全く関係ない時期にのんびり取りに行くのがオススメかと。

いや〜、知らなかった!

さいごに

国税庁のHPなんてそんなに隅々まで見ないのですが、今回は金目の会という場もあったおかげで早く気づけてよかった!
税務署は土日はやっていないので、腹パンパンの妊婦ですが(腰痛い)なんとか平日にIDもらいに行きたいと思います。

インフルエンザもらって帰ってこないことを祈って・・・。

【お知らせ】第2期金目の会参加者募集について

自分を活かすための仕事をしている起業家、個人事業主がお金面が苦手で大変になってるのは、社会に対するものすごい機会損失。
特に確定申告前にてんやわんやになっている姿が見るに耐えない!と2018年から始まった、『お金に糸目をつける会』縮めて『金目の会』

お金、経理に関わることって難しい?確定申告って大変?第1期『金目の会』のお知らせ日本には古来よりいろんな祭りがあります。 いろんな切り口で『三大祭』が設定されておりますが、私の中で設定されている『神のいない三大祭』...

税理士である宮澤佳奈先生、そして大人気ブログ『シゴタノ』主宰であり時間の使い方のプロ、そしてご自身で会社経営もされている大橋悦夫さんと、自分を活かす経営者に貢献するコーチング&7年ベンチャー企業で経理・財務をやっていた私、大下。
この3名で金目の会は運営しております。

動画とオンラインサロン、そしてオフラインでの作業会などでお金や経営における数字との付き合い方をシンプルに、わかりやすく、活かしやすいものに変えていくこちらの会。
第1期の募集は12月で打ち切ってしまったのですが、3月か4月頃から第2期の募集を始めることができそうです。

『そもそも確定申告って?』や『勘定科目の考え方』、『ルーチン作業になる作業をそもそもしないためのライフハック』など、参加者の方から評価の高い動画などは早めに動画販売が始められるかもしれません。

次回開催について、ちょこちょこお問い合わせをいただいておりますが、

来年こそ爽やかに確定申告を終えたい!
安心して数字と付き合いたい!
数字をただの数字として見るのではなく、ちゃんとよりよく活かしたい!

という方は、それぞれの講師のTwitterやFacebook、もしくは大下のイベント連絡用メルマガで募集開始はご連絡いたしますのでご登録ください。
(本当にイベント告知にしか使っていないので、配信頻度は月1回もないです(苦笑))

メールマガジンのお申込●メルマガ『ヘムカウ通信』 購読申込・解除フォーム● 大下開催イベントについて、 気がついたら満席になってる! 公開したら...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で