お知らせ

どうして自分はこうなんだろう?あなたの不調、モヤモヤ。性格じゃなくて栄養不足かもよ。8/25(土)広島開催栄養講座のお知らせ


ごはん、食べてますかー?
栄養ちゃんととってますかー?

会社員時代はノー自炊。
結婚して4年ほど。旦那と分担しながら、なんとか食べれる物を毎日作れているコーチ大下千恵(@yawn_c)です。

食べ物。
大事なのはわかってるんですけど、なんか味とか栄養とかいろんなこと考えてたらわけわかんなくなって、めんどくさくなっちゃう。特に疲れている夜。

料理と、栄養と、自分の体。家族の体。
ごっちゃにして考えるから難しい。

ごっちゃにして考えるから、「食べられればいっか」になって栄養がおざなりに。

でもよく考えると、私たちがどうやって動いているかって、『やる気』とかそんな曖昧なものではなく『栄養』ですよね。体の中の分泌ですよね。

あれ?いつも健康診断Aだけど、なんでこんなにいつも体が重いの?
どうしてうちの家族は忍耐力がないの?ダラダラゴロゴロしてるの?

これらはやる気とか性格ではなくて、栄養不足かもよ?

この度、情報量、説明力、ユーモア、そして自ら実践者として生きている、私が惚れた栄養の先生馬篭純子さんの話を親に!私の広島の親に聞かせたい!!!というわけで、広島に連れて行くことにしましたー!!

8/25 広島講座お申し込み

私と食べ物


幼い頃からアトピーだし、寝起きは悪いし、中高時代は保健室の民となっていた私。
あまりにも頻繁に腹痛で保健室に行くため、保健の先生からつけられたあだ名は『健康優良児の虚弱体質』。

そう。
元気一杯体力いっぱいなのですが、体力に任せると内臓がついていけなくなるのです……。

それでもいつだって健康診断は問題なし。
なんだよもー!と思っていたあの頃。

大人になってからも寝起きの悪さは変わらず、常にだるい。
でもだるいと動けないので、コーヒーゴクゴク。
会社でエスプレッソの商品を扱っていたこともあり、好きに飲んでいいコーヒーを大量に飲んでは、終電まで残業していました。

思い返してみると、会社では元気いっぱい→一人になるとネガティブ→また人に会う時元気いっぱい→寝る前にネガティブという、なんだか気持ちが忙しい毎日。

コーチングに出会って、会社を辞めて、いいお客さんにたくさん出会えてノーストレスな毎日ではあったのですが、なぜか寝起きの悪さとアトピーは治らず。

これは体質なのか?とも思っていたのですが、実は小麦との相性が悪かったことが判明!
毎朝パン食べて、中高時代に至ってはパン・うどん・パスタを昼に食べていた!

そりゃあ体調悪かったわけだ!!!

あわせて読みたい
コトバアソビ:実験は得意パターンで 先日ブログにも書いたのですが、現在小麦を避けるチャレンジをしています。 これがまた、完全に抜けるといいのですがめち...

という体験から食品、特に『栄養』に興味を持ったのです。

そしてこの時のイベントで出会ったのが、この馬篭純子さん。
(もともと複数の友人が繋がっていた&ブログを拝見していたので初めてな気はしなかったのですが)

当時じゅんさんは会社員。
しかし既に栄養に関わる情報量はすごかった!

じゅんさんが扱う栄養の知識は、お医者さんたちと一緒に学んでいるもの。
医療現場での臨床の情報を使ったりしながら学ぶそう。

そしてじゅんさんの趣味は英語。
ご自身の持ち前の探求力で、英語の論文を読むわ、発信するわ、仮説立てるわ、自分で試せるものは実験するわ、なんだかすごかった。

▼そんなじゅんさんのめちゃくちゃデータにあふれているブログ『ビタミンアカデミー』はこちら。

まぁ、そんなじゅんさんですから、独立してセミナーを始めるとあっという間に人気講師。
企業や医療の勉強会でも登壇されていました。

健康診断の血液検査、何が起こっているかご存知?


健康診断受けてます?
体重とA判定だけ見て、捨てていませんか?

私はじゅんさんが個人コンサルを始めてすぐに申し込み、見てもらったのですが、説明されればされるほど納得の、アトピーらしい検査結果!

いや、総合判定は常にAです。
一つ一つの数字は正常範囲内。

ただし、そのバランスが悪かった。

消化が下手くそ、吸収が下手くそ、体の中に炎症がある、血糖値の上下が激しい→食後の眠気・だるさ。

日常の自分の体への不満は、すべて中で起こってることの当然の結果だということを知りました。

簡単に感想を述べると、「ギャアアア!!!」の一言です。

口に入れるものへの考え方を変えよう!


そこで私がやったこと。
それは料理への意識を高く……することではなく、食材を考えることでした。

これもじゅんさんの講座を受けて気づいたことの一つ。

▼ちなみに一度、共催でイベントをやりました。テーマはやる気。

あわせて読みたい
むしろ変にやる気を出してはいけないことがよく、よくわかった『やる気に頼らない!カラダとココロと幸せな人生の作り方』開催レポート毎年初夏に謎のアトピー大量発生に見舞われるコーチ大下千恵(@yawn_c)です。 完全に内臓と分かり合えていない・・・。 「なん...

この気づきの経験から、今回の講座は2部制とさせていただきました。

広島講座 詳細

どんなお話があるの?

まずは第1部。
血液検査の結果から、自分の身体の状態を知りましょう。
読み方がわかれば、家族のだって見れますよね!

そして、じゃあどうすればいいの?
それが第2部。

実物に会うとわかるんですが、じゅんさんはつるっつる。
人生経験、私より全然豊富なんです。
つまりお姉さん。

しかし、どう考えてもじゅんさんの方が若い!

それは身体の中を知って、コントロールできているから。
つまり、口に入れるものを選んでるんですね。

別に何かを我慢したり、マズイものを無理やり摂取するとかではありません。

日々の食卓でできることを教えてもらいます。

概要

【日時】08月25日(土)
第1部:12:15〜14:15
第2部:14:45〜16:45

【場所】広島オフィスセンター 第A会議室

【定員】20名

【参加費】
1部2部セット割:12,000円(4,000円お得!)
1部のみ、2部のみ:8,000円

8/25 広島講座、正式なご案内ページ・お申し込みはこちらから!

8/25 広島講座お申し込み

さいごに

実は、このブログを書く前日、私の旦那が入院しました。
命に関わるものではありませんが、人生には関わってくるもの。

以前彼の血液検査の結果を見るは見たのですが、載っている項目が少なく、疲れが出てるかな?みたいなことしかわかりませんでした。

次の健康診断、血液検査では詳細出してもらいなよーなんて言いながら過ごしていたらこの事態。

脅すわけではありませんが、知識は転ばぬ先の杖になりえます。

100年長寿の時代と言われている今、実は健康寿命はあまり伸びていないと聞きます。

元気で活き活きと日々を過ごすための知恵として、今を諦めないためのヒントとして、お使いいただければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で