コトバアソビ

目玉についての考察【コトバアソビ】

Pocket


目に見える世界の人が幸せであればいいという人がいる。

幸せな人を見てるのが幸せだと。

なら、何よりも優先されるのは

目が
その景色を見ている目玉が
幸せであることだ。

不幸せな目玉からは、幸せは見えない。
疲弊した目玉は、何の像も捉えることができない。

目玉を
その目玉を持つ自分自身を
尊重するべきだ。

目玉を幸せにするべきだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Pocket