コーチング

2014年は何をした?望む未来のための振り返りのススメと12月スケジュールのお知らせ

DSC04402
iPhoneでアプリから入れた予定がGoogleカレンダーに反映しておらず、恐怖に震えたコーチ よーん(@yawn_c) です。




怖い。とても怖い話です。




私は日々のセッションなど予定の管理をGoogleカレンダーを使って行なっています。
そしてそのGoogleカレンダーと連携することができるため、愛用していたアプリがあります。


なんと・・・11月にその連携のサービスが終わっていたんですね。


普段はパソコンではスケジュールの確認をしないのですが、何の気なしに見たところ・・・あるはずの予定がない。

携帯で見るとある。


・・・・・・。


怖いですねー。しびれますねー。
原因を調べたところ、上記サービスの終了が原因でした。

幸い紙の手帳を併用していること、アプリ内には予定は残っていたので大事には至りませんでしたが、アプリ内のお知らせなどもちゃんと読まないといかんいかんと、自分を戒めたお話でした。






さて、私のうっかり話はここまでで。


何かをする時、予定・予測を立てることはとても大切です。

そして同時にその振り返りもとても大切。


『予定』は予定どおりすすみましたか?
『予測』に見積もり間違いはありませんでしたか?
その見積もりはどのように修正すればよさそうでしたか?




チャレンジする。


それだけでもとてもすばらしいのですが、ただ闇雲にやるのではなくて、やっていることをちゃんと『認識』していきましょう。


できたこと。
できなかったこと。
失敗したこと。
思いがけず飛び込んできたこと。


それらはすべてチャレンジの成果です。



そして、
計画すること。
それを振り返ること。


これらはとても力強く、あなたの助けになります。


特に「なにをやりたいのかわからない」な方には、「今まで何をやってきたかも認識できていない」ということが多いです。
ここから「何をやってきたか」を認識して,自分を知っていきましょう!




はやいものでもう12月ですね。


クライアントさんからのテーマにも
『今年の振り返り』
『来年の計画』
というものが増えてきました。


年度ごとの計画は立てていますか?
そして振り返っていますか?
自分がこの1年なにをがんばってきたか。


何もやっていないなんて事はありません。
『なにか』をやっています。


自己嫌悪に流れるのはとても簡単です。ラクチンです。
もう動かない過去に悪口を言うだけです。


そうではなくて、正しく『今』を見ましょう。


計画をたてることで自分が望む状態と『今』との検証がしやすくなります。






これまでやったことないという方も
是非今年から!今から!


計画、振り返り


やってみてくださいね。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で