toggle
2014-08-06

歌うことは好きですか?

Pocket

IMG_0664

歌って誰のものかしら。

生まれて初めてマイクを握って歌ったのは3歳。
曲目は細川たかしさん『矢切の渡し』だったと
親から繰り返し伝えられているコーチよーん(@yawn_c)です。

 

さて、歌うことは好きですか?

 

私は大好きです。

 

あなたはこの問いを見た時、何が浮かびましたか?

 

好き好き!大好き!
好きだけど下手くそなんです。
得意。私めっちゃうまいですよ!
鼻歌程度なら・・・。
絶対に歌いません。聞かせられない。

きっといろんな答えがあったと思います。

 

私は学生時代をキリスト教の学校で過ごした為、
朝は毎日賛美歌を歌うことから始まっていました。

朝一に声を出す。
とても気持ちがよかったことを最近思い出しました。

 

歌うことを考えた時、
得意不得意を考えたり、
うっかり『技術』に頭が行ったりしませんか?

 

小さな子供は唐突に歌い出します。

 

そこがどこであろうとも。
気持ちが高ぶれば、いつだって歌える。
なんだって歌える。

 

それってきっと、想いを歌に乗せてるだけで。

上手に歌おうと思ってない。
言葉に意味はないかもしれない。
ただ感情を口から出したいだけ。

 

先日マイコーチから、あるところの先住民の知恵を教えてもらいました。

健康的で平和な文化には4つのメディスンがあるというのです。

 

その4つのメディスンとは、

・歌うこと

・踊ること

・語ること

・沈黙するということ

 

すべて頭で考えることではない、
身体から出てくるものを出している。
そんな気がしませんか?

 

もっとみんな歌えばいいとおもうんです。
客なんかなくていい。
歌は聴く人の為のものでなく、
歌う人の為のものだったはず。

 

世界のどこの国にも、歌も踊りもある。
人間の本能の一つじゃないかな。

 

どこに置いてきたかな。
どこにしまっちゃったかな。

 

大きな声出したいなぁ。

出しましょうよ!歌おう!

 

もっと街中に
そこで奏でられる歌や音楽が溢れればいいのになと願っているよーんでした。

 

お知らせ

【ワークショップのお知らせ】

●12/8(金) 三井公一先生といくブラブラ写真教室 ●12/17(日) 未来を変える!大切な自分のための習慣化と野望の会

野望の会などワークショップ・セミナーについては Facebookページ、及びメルマガにて先行メールを差し上げています。 メルマガにてご案内を希望される方は、こちらにご登録ください。

【現在提供しているサービスについて】

コーチングに興味がある方はこちら まずは自分のパターンを知りたい方はこちら ワークショップ開催依頼などのご相談はこちら ●未来をつくり合うコミュニティ『アイデアタンク』 現在1期募集中!

________________________

【ブログ更新情報をご希望される方は、こちらをご利用ください】
follow us in feedly

なにかお役に立てたり、思うことがあればシェアいただけると嬉しいです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関連記事