コーチングのご感想

「気が付くと無理なくできるようになっていました。」自分が何を感じているか、気がついていますか?


slooProImg_20150121134430.jpg
夢がなかなかリアルで、時々起き抜けに夢と現実の区別がつかなくなるコーチ よーん(@yawn_c) です。

夢って不思議ですよね。何も規制はないのに案外ちゃんと空があったり、地面があったり、歩いていたり。自分が現実で得たこと、無意識に感じていること。
夢で見て改めて、あっ!これは私の中で当たり前のことなんだ、『普通』っておもってることなんだ、と驚くことがあります。

先日セッションを受けてくれた方から、とても素敵な感想をいただきました。掲載の許可をいただいたのでご紹介しますね。

「今までお世話になりました。ありがとう!」

とてもおもしろい体験で自分の口から出ている言葉が自分の言葉ではないようで、「え〜何でこんな話が出てくるの?」というキツネにつままれたような気持ちになりました。


たった30分だったのに、すごく激しい“思考の旅”をしたようで、心の中を強めにマッサージしてもらった感じです。
今まで力が入っていたところの力が抜けて、疲労感は少し残っているものの、身体全体に柔軟性が戻ってきた気分。

そう、コリが取れた感じです。


この1週間はそのコリが取れたので、自分がいつも安定している気分で、セッション時の課題だった『自己承認』が気が付くと無理なくできていて、その自分に気が付く度にHappyで満たされている気持ちになって嬉しかったです。

ずっともがいていたことがウソのようです。


『私』という存在から、やっと解放されて巣立っていった『⚪︎⚪︎くん』と引退した◻︎◻︎に「今までお世話になりました。ありがとう。」と伝えたいです。

自分で気づくことの力強さ

この方、何が素敵って、セッションを受けた後にも何度も自分の気持ち、感覚をご自身で辿ってみられているんですよね。だからこそセッションの最中の気づきから、大きな納得感に繋がってるのだと思います。

確かにコーチングは強めにマッサージをします。

マッサージされてる間、もしくは帰り道は気持ちいいでしょう。
でもそのまま自分は何もせず、何も変わらずいたらどうなるでしょう?これは身体で考えると答えはすぐ出ますよね。

元に戻ります。

これではせっかくかけている時間もお金も労力ももったいなさすぎます。
受けたところから最大限に効果を出すためには、自分で自分を観察すること、感じてみること、気づくこと。

何度も実感してみようとしてみましょう!

ここか、ここではなのか。
快はどこだ。不快はどこだ。

探してみようかな。試してみようかな。

試してみるのが怖い時は、何故怖いのか書き出してみるのもいいでしょう。

もちろんコーチングのテーマにしてもいいと思います。

さいごに

有名な歌の歌詞にもありますね。

『自分』は『自分』とはぐれるわけにはいきません。

だからこそ、こうじゃない、と思うならどうなのか。

自分の中にいる『自分』に興味を向けて実感してみるというチャレンジ、やってみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で